記事一覧

No.3154 市長弁明詳細

2019.08.10

ファイル 1065-1.jpg 日々、市政の重い空気がのしかかっており、忸怩たる感覚が拭えません。YouTubeをご覧になられた方のご感想はいかがなものでしょうか。約1時間ちょっとの会見で市長が冒頭に述べた内容は全員協議会で配布されたものと同じです。これを棒読みしただけで核心にふれた部分での明解な発言を聞くことは出来ませんでした。
 青天霹靂とは幸手市民が吐きたい言葉だと思いますね。
 とにかく、逮捕された状況が皆目わからない感じです。記者がこの種の質問をすると弁護士が刑事弁護上答えは控えさせてもらうとなるので、肝心な部分が表面に出てこないのです。

 
 今日は、地元香日向の「しらさぎ子ども祭り」にあたっており、そろそろ各種準備を始めなければなりませんので、全員協議会と記者会見の内容の相違点などの詳細は、しばしお待ちいただきたいと思います。
 現在、厳しいご意見を面識のない方等他県も含めて多数いただいております。市長は言葉ほどには反省心が少ない様子で、続投、公務遂行を表明していますが、例えば、心底反省しているなら、即刻辞職して広島に出向き一個人としてお詫びするべきではないかと感じます。とくに広島市民の怒りの声は高まっているようですから。
 そして、派遣団長として引率した中学生6名への対応も迅速にすべきでしょう。この子たちの想い出を台無しにしたことは免れないことですから。